TOP画像

知らない内にキャッシングされてたらどうしたらいいのでしょう?

Q.請求書を見ると、使った覚えにないキャッシングがされていて、限度額一杯まで引き出されていました。カードは手元に有りますので、さっぱり意味が分りません。全く身に覚えが無くても支払わないといけないのでしょうか?自分でも調べてみたのですが、払わなくて良いというのと、払わないといけない言うのと両方あります。私の場合はどうなるのでしょう?

A.今回の場合不正利用された。と考えた方がいいでしょう。まずはカード会社へ連絡して、利用した覚えがない事を告げ、いつ何処で使われたのかを調査してもらってください。その後、警察へ被害届を提出し捜査してもらう事になります。なぜ警察が後かと言うと、カードが手元にある以上、身近な人物による使用が疑われるからです。万が一家族が黙って使った場合、穏便に済ませた方が良いと言う事なのです。キャッシングならATMが使われてる可能性が大ですから、監視カメラの映像を確認し、全く知らない人なら警察へ届けましょう。

後者の場合、カードが有る以上、使われたカードは偽造カードと言う事になり、犯罪に巻き込まれた事にます。こういう時はカード会社が補償してくれる所がほとんどのようです。カード会社と言うよりカード保険が適用されると言った方がいいでしょう。ただし保険が適用される条件にキャッシングが除外されるケースも有ります。問題なのは暗証番号が分ってしまってる事なのです。カード所有者は暗証番号を第3者に推測出来ないような番号にし、他者に知られないようにする義務を負っています。そこに過失が有ると言うカード会社も有ると言う事なのです。

ですが、今はそう言う所は少ないと思います。なぜかと言うと、偽造する側があまりに巧妙で個人では対処しきれないからです。普通にお買い物しただけでスキミングという方法でカード情報を読み取られ、暗証番号を入力すれば、それも読み取られてしまいます。そのお店に犯罪に与する人が居ればどうしようもありません。その他にもいたるところに危険は潜んでいますので、普通の人の範疇を超えています。

そういうことで補償する所が多いのですが、被害届を出した日から、60日前までと言った風に期限が設けられて、それ以前の分は補償してもらえません。ですから請求書は毎月きちんと確認するようにしましょう。確認を怠ると不正利用に気づくまでに60日を超えてしまう可能性が有ります。気をつけないといけないのは、ネットで請求額を確認するシステムです。この場合請求書が送られて来ませんので、ついつい確認を怠るようになってしまいます。不正利用が怖いと思ったら、必ず毎月見るようにしてください。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ