TOP画像

旅行に便利な海外でのキャッシング、その活用方法とは?

Q:海外でのキャッシングについて、どういったもので、どのように使うのかを教えてください。

A:海外キャッシングという言葉は、あまり聞いたことがない言葉かもしれません。

 世界の主要都市の空港や銀行のATMなどで、クレジットカードを使って国内と同じ操作ですぐに現金を引き出すことができるのが「海外キャッシング」です。

 海外キャッシングの利点は、現地通貨をそのまま引き出すことができる、両替の手間なくお金を使えるということです。見慣れないものを見る機会が多い海外旅行の現地で、目にしたものをすぐに買いたいと思ったときなど、海外キャッシングは便利なものになるでしょう。海外キャッシングの返済は、国内でのサービスと同様、カードの支払い口座から自動で引き落としされます。

 海外であっても、「キャッシング」である以上、利息がつくことになります。各会社によって違ってくる場合はありますが、できるだけ締め日に近いときにキャッシングしたほうが、少ない利息で済みます。国内同様、ATMで行うキャッシングなので、ATM手数料がかかります。最近ではどのATMでもキャッシング利用が可能になってきていますが、実際はカードの裏面に載っているマークと同じATMのみ対応なので、注意が必要です。

 しかし、両替の手間なく、必要な金額を必要なときに調達することができるのは、海外キャッシングの大きな利点といえます。ATMを利用するキャッシングなので、いくつかの手数料がかかることになりますが、それでも、日本円を両替して使うことや、国際キャッシュカードを利用することよりは、有利な手段だといえるでしょう。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ