TOP画像

安心で安全のキャッシング会社のみを厳選

キャッシングって聞くと少し怖いイメージはありませんか?当サイトでは親会社が銀行のキャッシング会社のみをピックアップ。

当サイトで厳選したオススメのキャッシング会社をご紹介します。3つ全てに登録しておけばあなたにあったキャッシング方法が必ず見つかりますよ!

おすすめキャッシング【ベスト3】!


キャッシングを利用する前に呼んで欲しい事

【 キャッシングの基礎知識 】
キャッシングに関する基礎的な知識を身につけましょう。賢く借りて便利に利用!そして計画的に返済を!ただ借りるだけの債務者にならないようにキャッシングの勉強しましょう!
インターネットからも利用できるキャッシングサービス
借入の際に気をつけたい金利や利息
キャッシングの返済に計画はしっかりと立てているか


【 キャッシング会社を比較 】
たくさんのキャッシング会社があります。キャッシング利用する時に近くにあったから。等と利用していると痛い目に会いますよ!キャッシング会社を比較して負担を少なくしましょう!
カードキャッシングの比較ポイントと会社特徴を見る
キャッシングで確実に借入!審査基準でサービスを比較
キャッシングの申し込みから融資まで、早さで比較


【 キャッシングの申込みについて 】
キャッシングの申込みに何が必要かご存知ですか?キャッシング会社によっては申込みの際に必要な書類等が違ってきます。各会社別にキャッシング申込み書類の書き方等をご紹介!
キャッシングの申し込み方法には色々と種類があります
初めてキャッシングを申し込む時の注意すべき点
エポスカードだとキャッシングの申し込みが簡単です


【 キャッシングローンのしくみ 】
キャッシングローンを利用する際の注意点と便利な使い方をご紹介!会社によって違ってくるサービスや金利等も徹底的に暴いていきます!かっちり借りてしっかり返済をしましょう
キャッシングとカードローンの違いはどこにある?
キャッシングと住宅ローン、ふたつを結ぶ密接な関係
キャッシングローンを利用するため基本事項


【 キャッシング審査について 】
よく審査落ちた・・等と聞きますがどうしたらキャッシング審査が通るのか!?学生や主婦でも簡単に審査に通る書類の書き方が?!各会社の審査の特徴等も挙げています!
「初めて」のキャッシングローンの審査で有利?
キャッシングで行われる審査では、どこに注目される?
過去にトラブルがあったてもOK!簡単審査の企業


【 即日キャッシングについて 】
便利な即日キャッシング!でもあなたの知らない罠が潜んでいるかも知れません!暴利な金利や悪徳な業者も沢山います!即日キャッシングの正しい使い方をご紹介しますよ!
ブラックでも、即日でキャッシングをするためには
即日で借りられ、無利息のキャッシングはあるのか?
即日で借りられる、各キャッシングサービスの比較材料


【 キャッシングの金利について 】
ただ単に便利だからと思ってキャッシングを利用していませんか?もしかしたら損をしているかも知れませんよ?返済スタイルに合わせてキャッシング会社も選びましょう!
キャッシングには金利枠があり低金利の会社もあります
キャッシングの利用は金利を計算して計画的な利用を
キャッシングの金利を安くする方法が有ります


【 キャッシングの返済について 】
キャッシングの返済についてどのような方法があるか知っていますか?返済には金利が掛かってきますので、借りる前から会社選びをしっかりとして賢く返済しましょうね!
キャッシングした場合の返済で繰り上げ返済とは?
キャッシングで一括返済すると金利負担が減少します
キャッシングの返済は早期返済を心がけましょう

学生キャッシングは学生だけの特権。より良い学生生活を送ろう

生きていく上でお金は必要です。それは収入のある社会人だけでなく、就職していない学生も同じ事です。バイトだけで安定した収入があるわけでない学生を対象とした商品が、学生キャッシングです。

働いてお金を貯めれば良い事でしょうが、授業に部活・サークル活動や趣味。学生は時間があってもやる事も山ほどあり、バイトだけでは中々貯まりません。当然、バイトなので社会的信用も低いです。そんな学生に対して学生キャッシングは、無担保で利息も安く、無利息期間を設定しているところもあります。

若い時の思い出は、何事にも代え難くお金では買えません。しかしお金がないと、その思い出すら作れない事もあります。旅行や飲み会などなど、お金がかかる事が多いです。お金がないから借りる。社会人になってからでも同じですが、若さのあまり勢いで借りてしまうのも学生です。お金を借りるとなったら一旦、止まって冷静に考えてから賢く借りるようにしましょう。

街の電柱や広告にある名前の聞いた事のない会社から借りるのは絶対に止めましょう。闇金融の可能性が高く、返せないと親兄弟にも迷惑がかかってきます。

友人や親兄弟に借りるのも得策とは言えません。大学時代の友人は一生の友達となる事が多いです。お金の貸し借りで、その関係を破綻させてしまうには勿体ない宝物です。親兄弟も、せっかく学校に行かせてるのにお金が足りないなんて・・・と心配させてしまいます。

クレジットカードの使用も金利が高いので控えた方が良いです。せっかく金利が安く、無利息の期間まで設けられている学生キャッシングです。より良い学生生活を送るためにも、誰にも迷惑をかけずに賢く自分でお金を借りる。そして借りたお金は、しっかりと返す。そういう社会勉強をする準備期間の1つだと思って、学生キャッシングを利用しましょう。

長期的に借りるなら銀行系キャッシングで借りて金利を抑えてお得に

銀行の個人ローンや金融公庫で借りるのは、手続きが面倒だし時間がかかるし、使い方が限定される上に担保も必要となる。ある程度まとまった額が必要だけど、使い方を決めずに無担保で借りたい。そんな方には銀行系キャッシングがオススメです。

銀行系キャッシングは、その名の通り銀行が消費者金融の会社と出資して作ったキャッシング会社です。長引く不況で企業が銀行への借入を控えています。その為、利益が減ってしまった銀行は個人向けの融資を強めようと考えました。

弱肉強食の中生き残りをかける消費者金融にとっては、大手銀行のネームバリューがあるとないとでは大きな違いです。利用者も三井住友や三菱東京という名前が付いていれば安心してお金を借りられます。

両者の思惑が一致して生まれたのが銀行系キャッシングです。特徴としては、消費者金融と違い金利が安く設定されています。また消費者金融と違い、審査に通れば初回でも100万以上のまとまった金額を借りる事もできます。

借りれる場所も全国のATMで利用でき非常に便利です。返済もコンビニのATMで可能な会社もありいつでも手軽に借りて、返せるようになっています。

メリットばかりの銀行系キャッシングですが、デメリットもあります。金利が安い分、審査が厳しいです。必要書類も多く時間がかかるのが特徴です。会社によってはスピード審査、即日融資をしているところもありますが限度額がやすくなってしまいます。

その面倒くささを差し引いても金利が安いのは魅力的です。ある程度、まとまった額を長期的に借りて返済したいという方は、銀行系キャッシングで借りた方が良いでしょう。

お金を借りたら、金利に基づいた利息が発生する。当然の事ですが大事なお金です。賢く借りて少しでもお得な方法を選びましょう。

女性だけが得をする!レディースキャッシングで賢くお金を借りよう

女性が社会進出をする時代になって久しいです。それに伴って、どの業界も女性をターゲットにした商品を売り出しています。キャッシング業界も同様です。男性でも女性でも、お金が必要なのは変わりません。急な出費があるのも同じです。しかし男性と違って女性は、お金を借りるという事に対して抵抗感がある方が多いようです。

そこに目をつけて、お金を借りるという事に対する抵抗感をなくしキャッシングに対する垣根を下げようとしたサービスがレディースキャッシングです。

レディースキャッシングの特徴としてはオペレーターから店頭の対応まで全ての対応を、ほぼ全て女性が行っているという事です。同性の女性が対応する事で、申込や相談に対する抵抗感を減らすのが目的です。男性では話せない事情も、同性である女性なら話しやすくキャッシングに対しての不安を取り除いてくれます。また金利も安く設定されている会社が多いのも、レディースプランの特徴です。

大手の会社では多数の会社がレディースプランを設けており、また女性がよく利用する通販の会社も独自にカードを作り、レディースプランを展開している会社もあります。

男性も女性もお金が必要な時代です。必要なお金を自分で用意できないなら、素直にキャッシングするようにした方が良いでしょう。賢く借りれば、ほとんど負担にもならずに生活が困るという事もありません。特にレディースプランでは金利が安く設定されているので、借りやすく返しやすい環境が整っています。しかし、金利が安く設定されているからと言って滞納が続くと恐ろしい事になります。自分の身の丈にあった生活を行い、計画的に返済するようにしましょう。

キャッシングの金利は様々。賢い選択で不要な利息は払うな!

いざお金を借りようと思った時に一番気になるのが、金利だと思います。金利は借入金に対して発生し、その分に応じて利息が発生します。

法定金利という利息制限法と出資法で定められた金利があります。元金10万円未満は20%、10万円以上 100万円未満は18%、100万円以上は15%です。これに基づいて各社独自に金利を設定しています。これは年率です。例えば10万円を借りた場合、1年で1万8千円の利息がつきます。1カ月では約1500円です。たいていの会社は、借入額が高くなるにつれて金利が低くなるように設定されています。その為、早期返済をするつもりなら、たいした負担にならないようになっています。

キャッシング会社の各社の特徴として金利が挙げられます。銀行系は審査が厳しく申込が面倒で時間がかかりますが、金利が安くなっている為、長期で借りる場合やまとまった額を借りる場合に適しています。消費者金融系は審査が比較的に緩く、即日融資可能など、すぐに借りたい人にはオススメです。また無利息期間を設けている会社もあり利息なしで借りれする事が可能です。しかし、金利が高くなっているため長期的な返済を予定している方には不向きです。

キャッシングするという事は、借金をするという事です。以前よりは垣根が低くなり借りやすい環境になっているとはいえ、一歩間違えれば多重債務者となり自己破産するという事態にもなりかねません。そんな状況にならない為にも賢くお金を借りなければいけません。

ご友人やご家族にお金を借りるのも良いです。しかし、お金は関係を破綻させます。今まで築き上げてきた関係を、たった数万円のお金で失くしてしまう悲しい事です。そうならない為にも金利を安く抑えたり、無利息のサービスなどを利用し賢くなるべくリスクを減らして自分で、なんとかするようにしましょう。

お金を借りたいけど時間がない。そんな方にはネットキャッシングを

急にお金が必要になった。どこかで借りようと思っても、忙しくて借りに行く時間がない。そんな方には、ネットキャッシングがオススメです。

普通のキャッシング会社だと店頭で申込書を書いたり、必要書類を集めて提出したりと何かと面倒です。また審査にも時間がかかり、会社によっては4~5日を要するところもあります。

ネットキャッシングではインターネットで契約する事によって全ての手間が省け、時間がない人にとっては最適のキャッシングです。必要書類は、もちろん必要となりますが事前に身分証明書などをスキャナーで取り込んでおくとスムーズに進みます。

店頭では30分近くかかることもある審査も、最短で1秒などの触れ込みをしている会社もあります。そして最大の特徴は契約して即日、借入が可能という点です。契約をすると口座さえ持っていれば、すぐにでも借入ができます。カードは後から届き提携先のATMで返済や借入ができるようになります。

また他のキャッシング会社と違い金利が高いというデメリットのあるネットキャッシングですが、30日間無利息や一定期間無利息のサービスを行っている会社もあります。今、お金が必要だけど給料が入ったら、すぐに返す。そんな方にはピッタリのキャッシングとなります。

しかし金利が高いという事もあり、多額の借入や長期の借り入れには不向きです。あっという間に借入金が増えていってしまう事でしょう。まとまった金額が必要、長期的に返していきたい。そんな方には契約に時間がかかっても、金利の安い銀行系のキャッシング会社や、日本政策金融公庫から借入た方が良いでしょう。

自分のお金は自分で守る時代です。少しでも出費を減らす為に、不要な利息を払わない賢いキャッシングをするようにしましょう。

その場しのぎの早期返済なら、無利息のキャッシングで借りるべし!

お金を借りると利息が発生します。友人やご家族から借りたら、そんな事もないかも知れませんが関係が破たんする恐れがあります。自分のお金は自分で用意する。そう思われてキャッシングされる方なら、利息は必ずついてくる問題です。

一般的に銀行系のキャッシングなら利息も安く、まとまった額を借りる事も出来ます。その分、審査が厳しかったり申し込みから借入までに時間を要したりします。長期的に考えて返済計画を立てるなら、こちらが良いでしょう。

しかし、給料日までの一週間を凌ぎたい。すぐに借りてすぐに返す。そんな方なら、無利息でキャッシングできる会社を選ぶべきでしょう。こちらはネット系や消費者金融系のキャッシング会社に見られる特徴で、借りてから30日間無利息などのサービスがあったりします。

例えば、今日借りて10日後の給料日に全額返済する。そうすると利息0で借りた分だけを返すだけで済みます。普通に借りると、お金の額にもよりますが、必ず利息が発生し借りた分以上のお金を払わなければなりません。それがないので早期返済が可能な方なら、こちらを利用した方がお得です。

ただ無利息期間をすぎると銀行系と比べて金利が高いので、あっという間に借入金が跳ね上がって行きます。多額のローンを長期的に返す予定の方には、損以外の何物でもありません。

一番はキャッシングをしない事ですが、どうしてもお金が必要になる状況はあると思います。お金を借りる時は、ご自分の目的や状況に合わせて、賢くお金を借りるようにしましょう。なるべく支払う額を抑えて計画的に返す。これがキャッシングをする時の、重要なポイントとなります。

1つではないキャッシングの申込。自分の目的に合わせて選ぼう

お金が必要だから、キャッシングでお金を借りたい。しかし初めてだと、どういう風にお金を借りて良いのか分からないのが当然だと思います。まずは、ご自分の状況を確認しましょう。

いくら必要なのか。どれぐらいで返済する予定なのか。いつまでに必要なのか。箇条書きにして紙にでも書いてみましょう。キャッシングと言ってもたくさんの種類があり、場合によっては損をする事もあります。賢くお金を借りて、計画的に返すのが理想です。ご自分の状況を確認したら、それに合わせたキャッシングを選びましょう。

まとまった額が必要である程度、決まった期間で借りたいという方なら銀行系のキャッシングがオススメです。こちらの申込は対面がほとんどですが最近では、インターネットで誰にも会わずに申込む事が可能です。銀行系のインターネットの申込では申込の後に審査があり、多少時間がかかる事があります。しかし、しっかりとした収入があれば、ある程度まとまった額を安い金利で借りる事ができます。また、なるべく早く借りたいという方は銀行に設置してあるTV電話を使っての申込も可能でこちらは即日融資も可能です。

少しの額だから、すぐにでも必要。そんな方は即日融資可能なネット系や、消費者金融系のキャッシングが良いでしょう。こちらは申込が店頭でも行えますが、無人の契約機が設置してあったり、インターネットでの申込が可能だったりもします。どれを選んでも即日融資が可能ですが、必ず審査があります。

インターネットのみの申込だと24時間受け付けはしていますが、即日融資可能な時間があり、それ以外の時間だと利用可能時間まで待たなければいけません。時間がないという方は、事前にインターネットで申込をして店頭に行くと、審査の時間が省けてスムーズに話が進むでしょう。

消費者金融系やネット系のキャッシングは金利が高いというデメリットがあります。その分、銀行系に比べて審査が緩く、即日の融資にも対応しています。また借金をするという垣根を下げる為に、対面しなくて良いという利点を押し出している会社もあります。

ご自分の目的や状況に合わせて、無理のない返済が出来る金額を借りるようにしましょう。

すぐにお金が必要!そんな人は即日キャッシング可能な会社で借りよう

突然、お金が必要になる事は誰にでもある事です。結婚式に葬式などの催し物から、パソコンが壊れた車が壊れたなどの突発的な事故、後輩におごってしまった彼女の誕生日プレゼントを買った。お金は、いくらあっても足りません。

貯金がある人は、それを崩せば良いだけの話かもしれません。しかし毎月ギリギリのところでやっている人や貯金は定期にしてるし、貯金にだけは手をつけたくないという方もいらっしゃいます。そんな方はキャッシング会社からお金を借りて、無理のない返済をした方が良いでしょう。

お金を借りるというのは、よっぽどの事です。普通は自分の範囲内でやりくりしようとするものです。そのよっぽどの事は、突然に起こる場合が多いです。そんな時はお金が、すぐにでも必要という時でしょう。

キャッシング会社にも色々あります。すぐにお金が必要という方には不向きな、審査が厳しかったり提出する書類が多かったり、申し込みから借入までの時間がかかったりするところもあります。しかし即日、借入可能な会社やインターネットで自宅に居ながらキャッシングが行える会社もあります。すぐにお金が必要という方は、こちらを選ぶようにしましょう。

しかし即日、借入可能な会社を選ぶにはリスクやデメリットも存在します。当然、審査があるので現在の状況によっては借入できない場合もあります。また、借入限度額が安いというのと、金利が高く返済期間が長くなると借入額が、どんどんと増えて行ってしまう点もデメリットです。

すぐに必要だけど早期返済が可能。そう言った方には非常にメリットのあります。日割り計算なので金利も安く抑えられますし、ATMなので気軽に利用できます。結婚式や誕生日プレゼントなどの日にちの決まっている予定に対する借入や、ある程度まとまった額を借りるつもりでいる方なら金利の安い会社を選ぶようにしましょう。審査が厳しく必要書類が多かったり、申し込みから時間がかかったりしますが、金利が安くすみますので計画的な返済が可能です。

キャッシングローンは1つじゃない!自分の目的に合わせて会社を選ぶ

キャッシングローンと一言で言っても、たくさんの種類があります。銀行系ローン、信販系ローン。消費者金融系ローンなどの取り扱い会社の違い。即日キャッシングや低金利キャッシング、女性向けなど内容も様々です。自分の目的に合わせて選ぶようにしましょう。どこで借りても発生する金利と借入限度額。この二つがキャッシングローンを最初に選ぶポイントです。

審査が厳しくても、金利が安くて限度額も大きい会社が良いという方は銀行系ローンがオススメです。ある程度まとまった額が借りれます。また金利も安いので、計画的に無理のない返済が可能です。ただ必要書類が多かったり、申し込んでから時間がかかる。審査が厳しいなどのデメリットもあります。

色んな特典があったり、気軽に使いたいという方は信販系のローン会社が良いでしょう。こちらは限度額内であれば、キャッシングだけではなくショッピングにも使えるカードを発行してくれます。またポイントが貯まるサービスがあったりコンビニなどのATMで気軽に借りる事もできます。銀行系よりは金利が高く、申し込んでからの審査に時間が少しかかるのがデメリットです。

すぐにお金が必要という方や、誰にも会わずに気軽に借りたいという方は消費者金融系の会社を選びましょう。必要書類を持って行けば、その日に借入可能な会社もありますし、無人契約機を設置している会社もあります。またインターネットで自宅からの契約も可能です。そして、審査も緩めなのが特徴です。デメリットとしては金利が他の会社と比べて高い事です。まとまった額を借りるとあっという間にローン額が増えていきます。しかし、日割り計算なので借りて、すぐに返す。そうすると金利も抑えられますし、会社によっては無利息の期間が設けられているサービスがあったりもします。

返済までの期間や借入額を計画し、無理のない返済をする。それを考えながら自分の目的に合わせてキャッシングローンを組むようにしましょう。

キャッシングする時は審査が、しっかりしたところで借りよう

今月は出費が多すぎて・・・。突然の出費が!でも手持ちのお金が少ないし貯金は定期にしてるし・・・。親兄弟や友達には頼りたくない。自分でなんとかするしかない。そんな方にはキャッシング会社でお金を借りるのがオススメです。

昔はサラ金という名で怖いイメージのあったキャッシング会社ですが最近では、TVCMも流すほど世間に浸透しています。薄暗い場所で、怖い人が出てきて暴利な値段でお金を貸し付け返せないと酷い事になる。そんな映画みたいなのは、遠い昔です。無人で誰にも会わずに契約出来る会社もありますし、ネットのみで契約できる会社もあります。当然、対面で契約する会社もありますが、奇麗な所で全員スーツで爽やか女性の方もいる。そんな会社がほとんどです。

初めてお金を借りるので、どんな事をするのか不安。そんな方もいらっしゃるでしょう。契約自体は非常に簡単です。まず第一にあるのが、必要事項を書いて申し込み書を書く。その後にあるのが審査です。

審査と言うのは、その人のお金を貸して大丈夫かどうかを調べる事です。収入や現在の勤務状況、これまでのお金の借り入れ状況などを確認し、限度額などを決定します。

普通の方なら全く問題なく、審査を通過すると思われます。現在、無職だったり他の会社からの借り入れ状況や、これまでローンの支払いが滞っていたりすると審査に通るのも厳しくなったりします。しかし、この審査こそがキャッシング会社を選ぶうえで、大事なポイントなのです。

厳しくチェックして審査してくれるからこそ、返せると判断されるのです。ろくに審査もせずに貸しつけている会社は、あなたが返せないような額でも貸しつけます。すると返せなくなり、気づけばありえない金額になっている事もあります。

キャッシングと言えば聞こえは良いですが、つまるところ借金です。滞納すれば雪だるま式に増えていき、自己破産するしかないという事にもなりえます。

お金を借りる必要がある。それでも必ず考えないといけないのは、無理のない返済をし、借りた金は必ず返すという事を念頭に置いて下さい。だからこそ返せる額を、しっかりと審査して貸してくれる会社を選びましょう。

最新情報

このページの先頭へ