TOP画像

専業主婦はキャッシングできない!?そんな事はないのでご安心を

キャッシングでお金を借りる場合、基本的に収入がある方に限られます。それは総量規制という収入の3分の1以上の借入は出来ないという法律で決められているからです。無職の人はもちろんの事、専業主婦の方もこれに当てはまり、収入がないため借入はできない事になっています。

しかし、専業主婦の方はキャッシングで、お金を借りる事はできないという事ではありません。銀行系のキャッシング会社なら総量規制の対象外となり、借入が可能なのです。旦那さんの収入を証明する物も必要ありません。自分の身分を証明する物を持って行くだけで借入が可能です。

今月は急な出費があって、旦那の給料だけではやりくりできない。長く主婦をやっていると、そういった状況に陥る事もあるでしょう。子供の為に貯金は、なるべく崩さずにやりたい。そう思ってる方ならキャッシングでお金を借りて次の月に返したり、早期での返済をすれば大して利息もつきません。

主婦の方でも、パートやアルバイトで働いて収入を得ている方は別です。正社員でないとはいえ、きちんとした収入があるので借入は可能かと思われます。

主婦の方で一番恐れているのは旦那さんや周りの方に、キャッシングしている事を知られる事でしょう。契約を店頭ではなくインターネットや無人契約機で受け付けている会社もありますし、書類等もメールや会員専用ホームページで送付しているところもあります。また利息無料期間が設けられているところもあり、早期返済をすれば全く損をすることなく借りる事もできます。ただ返済が遅れる督促状や電話が来て、旦那さんや周りの方に知られる可能性があります。

専業主婦の方は旦那さんの収入をきっちりと把握し、返済が可能な額の範囲内で借りるようにしましょう。


最新情報

このページの先頭へ