TOP画像

キャッシングの際、借り換えは果たして有効か。

キャッシングをしていて、どうしても返済額が間に合わない・・・ということは残念ながらよくあることです。その際、返済するためのお金を別の会社から借りたお金で返すことを、キャッシングの借り換えといいます。今回は、この借り換えについて、少し調べてみましょう。

キャッシングの借り換えにはどのようなメリットがあるのでしょうか。まず、借り換えをすることで返済額が安くなる、ということがあります。それはすなわち、今借りている会社よりも、低金利の会社から借りるということです。

また、複数の会社からローンの返済におわれているのなら、一社で借りたお金で全て返済してしまうことで、気持ち的に楽になる、ということもあります。これは、返済の額こそかわらなくとも、当事者からすればかなり重要な問題になってくるようです。

しかし、借り換えは必ずしもお勧めできるような手段ではありません。というよりも、借り換えは、現実的に成立する可能性が薄い、といった方が良いかもしれません。始めのほうはそうでもありませんが、複数の会社から借り換えを行うようになれば、結果としてはそうなってしまいます。

なぜなら、複数の会社から融資を受けている場合、審査で落とされやすいからです。審査の場合、見られるのは借金の額よりは借り入れを行っている会社の数です。複数の会社から借り入れを行っている場合、融資を受けられる可能性は残念ながらかなり減ってしまいます。

キャッシングを行う際には、返済のプランをしっかりとたてることが大切です。自分の確実に返済可能な範囲で、借り入れを行わなくてはなりません。借り換えなどの手段は、できるならば用いないようにしたいものです。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ