TOP画像

ショッピング枠でキャッシングする方法があります

インターネットを検索していると、「ショッピング枠を現金化」とか「ショッピング枠でキャッシング」と言った広告やサイトを目にする事が有ります。これはその名の通りクレジットカードのショッピング枠でお金を借りられるシステムです。ですがクレジットカードにもキャッシング枠が設けられているのがほとんどで、わざわざショッピング枠を使わなくても良いように思います。

実はこのシステム、クレジットカードのキャッシング枠を使い切った人がターゲットのようです。要するにキャッシング枠を全て使い切る人は、お金に困ってる人が多く、使い切るくらいだから足りないだろう。足りない人には他の方法で。と言う事で考え出されたシステムです。中にはキャッシング枠の付いてないクレジットカードを持ってる人もいますが、そいう方もキャッシングしたい時には使えます。

どのような方法で現金化するかと言うと、クレジットカードのショッピング枠で買い物させ、キャッシュバックする事で現金を手渡したり、売った商品を買い戻す事で結局は現金を渡そうと言うものです。これによりショッピング枠でキャッシング出来た事になるわけです。非常に簡単な方法なのですが、何となく違和感を感じるのは私だけでしょうか?この業者はどうやって利益を得るのだろうと思う人もいるでしょう。

これらの業者は、キャッシュバックしたり、買い戻す時に利用額全額を戻してくれるわけではありません。例えばカードで10万円の買い物をしたとして、90%の9万円をキャッシュバックや買い戻して10%の利益を得るわけです。業者も10%の手数料ならクレジット会社より安いというアピールをしています。確かにクレジット会社の手数料は15%とか18%が普通です。それと比較すると安いのですが、ここで勘違いしてはいけないのが、返済は業者にするのではなく、カード会社にすると言う事です。

ショッピング枠でキャッシングする位ですから、一括返済する事は少ないでしょう。当然分割払いと言う事になるのですが、9万円を手には出来ましたが、返済は10万円分返済しなければなりません。分割なら15%とか18%の金利が掛かりますので、結局は両方に手数料を支払った事になってしまいます。この事だけ見てもメリットがあるとは思えません。1ヶ月後に確実に一括払い出来るのであれば、今無理して10%の手数料を払う必要が有るでしょうか?そのあたりをよく考えてから利用するかどうかを決めてください。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ