TOP画像

銀行系キャッシングの魅力とは一体何か

キャッシングを始めて利用するのであれば、まず注意したいのは、「その金融機関が、はたして本当に信用できるのか?」と言う点です。このような問題は、大事なことですが、基本的にCMなどでよく名前を聞く大手のキャッシングサービスを利用することで解消できるため、審査に通ることさえ出来れば容易にクリアできるものです。そして、「信用」という面においては、銀行系のキャッシングサービスが非常に強いといえます。

銀行系のキャッシングサービスは、最近では「カードローン」などと呼ばれたりもします。銀行の前を通ると、カードを持って宣伝している芸能人の広告などが目に留まることかと思われます。銀行系カードローンの特徴は、何と言っても「低金利」です。

例えば、三菱東京UFJカードローンならば、利率4.6~14.6%、住信SBIネットカードローンならば3.5~10.0%といった、非常に低い利率で借り入れを行うことができます。しかし、銀行系のカードローンといっても、地方銀行など、ものによっては大手消費者金融を上回る利率を設定しているところもあることには触れておかねばなりません。ただし、利率が高くとも、「信用」と言う面で見れば、非常に強いものがあることは事実です。

このように、低金利かつ、信用度も抜群の銀行系キャッシングサービスですが、審査が厳しめであり、時間がかかるといった側面もあります。学生の方や、主婦の方であれば、学生向けキャッシングサービスや、レディースキャッシングサービスを利用した方が良いといえるでしょう。また、今すぐ借り入れを行いたい!といった状況でも、銀行系は向いているとは言いにくいです。

プロミス、アコムなど、スピーディな審査を行う消費者金融を利用した方がより効率的でしょう。中には、「審査なし」をうたって即日の融資をアピールしているようなキャッシング会社もありますが、最初のうちからそのようなサービスを利用することはお勧めできません。

「審査なし」は、ブラックリストに載ってしまった人や、複数の会社から借り入れのある人を狙ったサービスである場合が多く、金利も非常に高くなってきます。くれぐれも、始めのうちは良く知れた、大手のキャッシングサービスを利用するようにしましょう。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ