TOP画像

キャッシングした場合の返済方法はいろいろ用意されている

カードローンを利用した場合の返済方法は、通常申し込み時に引き落とし口座を指定し、毎月支払う方法が取られます。支払方式もリボ払いを採用してる所が多く、毎月の負担が少ないようになっています。ただキャッシングをする事はローン会社から借金する事になりますので、一時も早く返済したい方も多いでしょう。

そう言う人の為に、ATMからいつでも返済できる所が多いです。毎月支払うのはもちろんですが、ボーナスなどで余裕が有る時に少しでも返済すれば、その分金利も少なくなり支払い期間も短くなります。ネット金融の場合は、インターネットを使ってネットバンクからの振込みで返済する事も出来、家に居ながら返済できますので、かなり便利です。

通常の銀行引き落としで、リボ払いになっていた場合、毎月の支払額は利用額により変動します。例えば10万円借りた場合、毎月の支払額が5千円で、20万円借りると1万円になるといった具合です。これだと支払いが終わるまでに2年近い期間が必要になります。その分金利も多く支払う事になるのですが、毎月の負担額はそれほど多くありません。ですから楽に返せる分金利は払おうという考えも出来るわけです。

金利負担を少なくしたいと考える人は、先の方法で少しでも早く返した方が良いでしょう。また1回払いとかも選べます(1回払いできない所も有ります)。それだと一月分の金利ですみます。さらにお得なのは、借入から1週間以内なら無利息と言うサービスを行っている所もありますので、そちらを利用するのも良いでしょう。このように支払い方法は色々と有りますので、その時々の懐事情を考えて支払っていきましょう。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ