TOP画像

キャッシングを利用するうえで、上手な使い方ってありますか?

Q.私はクレジットカードで時々キャッシングを利用してるのですが、もう何年も払い続けてるような気がします。私が使い過ぎてるのかもしれませんが、上手に使う方法と言うのがあるのでしょうか?

A.「借金も財産」と言う言葉があります。実際に民法でも財産として扱われていますが、本当は借金など無いに越したことは有りません。ですが一般家庭において、借金なしで暮らしていくのは無理な世の中であると言えるでしょう。現金で家を買えたり、マイカーを一括で買える人は、そう多くないと思います。ですからクレジットカードやローンカードを持つ人が多くいるのも頷ける事です。

ですがカードを使うのにはそれ相当の覚悟が必要です。キャッシングするのはカード会社から借金するのだと言う認識を持たなければ、いつまでもズルズルと借り入れを繰り返していく結果になります。借り入れれば当然返済をしなければならず、相談者のように何年も払い続ける事になりかねません。その支払いの中身を考えてる人が少ないのも事実です。毎月1万円支払ってるとして、その中に利息がどれだけ含まれているかを計算するとゾッとします。

カードとうまく付き合う方法は、まずは利息がもったいないと思えるようになることです。一度完済までにいくらの金利を払うのかを計算し、その額で何が購入できるのかを考えてみましょう。何年も払ってるのであれば、テレビや冷蔵庫くらい買えているはずです。それらを考えると一刻も早く完済したいと思えるようになります。借り入れは、本当に必要な時だけ利用し、懐に余裕がある時は無駄使いせず返済に回す事で、返済回数を減らすことが出来ます。

そして、出来れば返済が残ってるうちは、新たに利用しないという強い意志を持ちましょう。そうすることでカードとうまく付き合う事が出来るようになると思います。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ