TOP画像

安心で安全のキャッシング会社のみを厳選

キャッシングって聞くと少し怖いイメージはありませんか?当サイトでは親会社が銀行のキャッシング会社のみをピックアップ。

当サイトで厳選したオススメのキャッシング会社をご紹介します。3つ全てに登録しておけばあなたにあったキャッシング方法が必ず見つかりますよ!

おすすめキャッシング【ベスト3】!


キャッシングを利用する前に呼んで欲しい事

【 キャッシングの基礎知識 】
キャッシングに関する基礎的な知識を身につけましょう。賢く借りて便利に利用!そして計画的に返済を!ただ借りるだけの債務者にならないようにキャッシングの勉強しましょう!
インターネットからも利用できるキャッシングサービス
借入の際に気をつけたい金利や利息
キャッシングの返済に計画はしっかりと立てているか


【 キャッシング会社を比較 】
たくさんのキャッシング会社があります。キャッシング利用する時に近くにあったから。等と利用していると痛い目に会いますよ!キャッシング会社を比較して負担を少なくしましょう!
カードキャッシングの比較ポイントと会社特徴を見る
キャッシングで確実に借入!審査基準でサービスを比較
キャッシングの申し込みから融資まで、早さで比較


【 キャッシングの申込みについて 】
キャッシングの申込みに何が必要かご存知ですか?キャッシング会社によっては申込みの際に必要な書類等が違ってきます。各会社別にキャッシング申込み書類の書き方等をご紹介!
キャッシングの申し込み方法には色々と種類があります
初めてキャッシングを申し込む時の注意すべき点
エポスカードだとキャッシングの申し込みが簡単です


【 キャッシングローンのしくみ 】
キャッシングローンを利用する際の注意点と便利な使い方をご紹介!会社によって違ってくるサービスや金利等も徹底的に暴いていきます!かっちり借りてしっかり返済をしましょう
キャッシングとカードローンの違いはどこにある?
キャッシングと住宅ローン、ふたつを結ぶ密接な関係
キャッシングローンを利用するため基本事項


【 キャッシング審査について 】
よく審査落ちた・・等と聞きますがどうしたらキャッシング審査が通るのか!?学生や主婦でも簡単に審査に通る書類の書き方が?!各会社の審査の特徴等も挙げています!
「初めて」のキャッシングローンの審査で有利?
キャッシングで行われる審査では、どこに注目される?
過去にトラブルがあったてもOK!簡単審査の企業


【 即日キャッシングについて 】
便利な即日キャッシング!でもあなたの知らない罠が潜んでいるかも知れません!暴利な金利や悪徳な業者も沢山います!即日キャッシングの正しい使い方をご紹介しますよ!
ブラックでも、即日でキャッシングをするためには
即日で借りられ、無利息のキャッシングはあるのか?
即日で借りられる、各キャッシングサービスの比較材料


【 キャッシングの金利について 】
ただ単に便利だからと思ってキャッシングを利用していませんか?もしかしたら損をしているかも知れませんよ?返済スタイルに合わせてキャッシング会社も選びましょう!
キャッシングには金利枠があり低金利の会社もあります
キャッシングの利用は金利を計算して計画的な利用を
キャッシングの金利を安くする方法が有ります


【 キャッシングの返済について 】
キャッシングの返済についてどのような方法があるか知っていますか?返済には金利が掛かってきますので、借りる前から会社選びをしっかりとして賢く返済しましょうね!
キャッシングした場合の返済で繰り上げ返済とは?
キャッシングで一括返済すると金利負担が減少します
キャッシングの返済は早期返済を心がけましょう

キャッシングサービスにランキング付けは果たして可能か?

始めてのキャッシングの際は、どこから借り入れを行ってよいのかわからないことかと思われます。キャッシングサービスの明確なランキングでもあればありがたいのですが、それぞれに特徴があり、一長一短といえるため、どのような視点に立つかによってその評価は変わってきます。ここでは明確なランキング付けを行うのではなく、初心者にも安心な、大手キャッシングサービスに的を絞って、年率、利用可能最大額、その特徴を紹介していきたいと思います。

三井住友フィナンシャルグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスはCMなどでもおなじみの有名キャッシングサービスです。年率は4.5%~17.8%、最大額は1~500万円で50万円なら来店不用で融資が可能、さらに、特徴として利用可能をスピーディに見積もってくれるので、安心して返済プランを立てることができます。返済能力に不安のある方、始めてキャッシングサービスを利用する方には非常に使いやすいサービスだといえるでしょう。

「アイフル」は年率が6.8~18.0%、最大額は300万円、こちらもネットでの契約が可能です。最短30分という、審査の早さが特徴的です。また、返済の方法も選ぶことができます。

「アコム」は年率4.7~18.0%、限度額は500万円と、いわゆる大手キャッシングサービスの中では最も多い部類に入ります。審査もスピーディで主婦、アルバイトで収入を得ている方でも申し込みが可能です。

「ノーローン」は「何度でも一週間無利息」を謳い文句にしているキャッシングサービスです。年率は9.5~18.0%、利用限度額は300万円です。給料日を寸前にして、どうしてもお金が必要となってしまった時など、このサービスを利用してすぐに返済することができれば利息いらずで融資を受けることができます。

今回ここにあげたのは、数あるキャッシングサービスの中でもほんの一部にすぎません。キャッシングサービスを相対的にランキング付けすることは出来ませんが、利用可能額や年率など、ハッキリした数字のでるものに着目すれば、他のサービスと比較することは可能です。さらに、それぞれが状況に応じて有用となるサービスを展開しているため、返済の予定期間や、返済の方式など自分の中である程度決めてから借り入れを行うようにすれば、よりスムーズに利用することができるでしょう。

キャッシングの限度額はどの程度重視するべき?

キャッシングは、個人が無担保で気軽に受けられる小額融資として、既にかなりの知名度があります。しかし、小額融資とはいえ、その限度額を調べてみると結構な金額になるようです。

大手の消費者金融では、プロミスが上限1~500万円、アコムが上限500万円となっています。この二つは、知名度もあり、またかなり人気の高いキャッシングサービスです。

大手消費者金融系では、大体上限額が300万~500万円に設定されています。銀行系をみると、その限度額は大体500万円~800万円ほどに設定されています。消費者金融系に比べると、高めに設定されているようです。これが、学生ローンやレディースキャッシングになってくると、限度額はグッと減り、50万円ほどになります。

しかし、キャッシングを利用する人が、一度に何百万もの大金を必要とする、ということもあまり考えられません。それに、利用限度額がいくら多くても、審査の時点で設定された限度額以上を借りるのは難しいというのが現状です。キャッシングを利用する際、当たり前のことですが、借りたお金は必ず返さなくてはならないといことを忘れてはなりません。

キャッシング会社や銀行を選ぶ際、利用限度額はそれほど重視しなくてはならないポイントというわけでもありません。それよりも、信用のおける会社かどうかという点、さらに、借り入れを行う際には、無理なく返済することができるかどうか、という点に注意して、キャッシングを行うようにしましょう。

キャッシングローンを初めて利用する際に注意したいこととは

キャッシングとは、無担保、無保証で借り入れが可能な小額融資のことをさします。要するに、銀行や企業などの金融機関から、借金をするということです。借金、というと何だか敷居の高いもののように感じてしまう方もいるかもしれません。しかし、返済さえしっかりと期限内に行えば、借金をすること自体は全く悪いことではありません。

キャッシングローンの特徴として挙げられるのは、何と言ってもその速さです。融資を受けるためには審査が必要ですが、審査に通りさえすれば即日の融資が可能です。(中には審査不用を謳っている金融機関もありますが、大抵の場合金利が高めに設定されているので、なるべく避けることをオススメします)

審査の際に見られる点は色々ありますが、始めてキャッシングサービスを利用するのであれば、それほど気にする必要もないでしょう。最近では、一般的に所得が低くなりがちな主婦や学生の方に向けられたキャッシングサービスも多く存在します。

キャッシングは気軽に即日融資が可能な点において、その強みがあります。とはいえ、お金を借りているわけですから、必ず返済せねばなりません。返済のためのプランをしっかりと決めておいてから借り入れを行うことが大切です。そのために、どの銀行、企業で借りるかはしっかりと考えてから決めましょう。

始めてキャッシングを利用されるのであれば、銀行系のキャッシングサービスがオススメです。一般的に審査が少し厳しく、融資までの時間もかかってしまいますが、信用という点で勝るものはありません。また、テレビで頻繁にコマーシャルをしているような大手金融機関も選択肢に入るでしょう。このような金融機関は、コンプライアンスのサービスが充実しているという点でも強みがあります。

カードローンとキャッシング。その違いはどこにあるのか?

必要な際に小額の融資を受けられるサービスとして、キャッシングは知られています。その一方で、同じくお金を借りるサービスとしてカードローンというものがあります。キャッシングの場合も、カードを使うことはあります。では、キャッシングとカードローンは、どのような点で違いがあるのでしょうか?

一般にいうところのキャッシングは、お金を借りる行為をさします。それはカードローンも同じことです。キャッシングとカードローンの違いは、非常に難しく、また曖昧でもあります。その区別が全くつかない、という人も多いのではないでしょうか。しかし、金融機関は、キャッシングとカードローンを別々にわけ、全く別のものとして扱っている場合が多いです。

その大きな違いは、返済方法にあります。キャッシングで借りたお金は、翌月に一括で返済しなければなりません。一方、カードローンで借りたお金は、分割での返済が一般的です。

とはいえ、最近では、「カードローン」と呼ばれるべきサービスであっても「キャッシング」という名前で扱われることが多いのも事実です。そのため、両者の間は混乱し、キャッシングとカードローンの違いはより一層曖昧なものとなっています。

この理由はいろいろなものがあげられますが、一つには、キャッシングという言葉が、気軽に受けられる融資体系として広まったために、カードローンがより親近感を感じやすい「キャッシング」という名を借りてサービスを展開することを始めた、ということがあげられます。キャッシングとカードローンは、言葉の上では境界がなくなってきているのかもしれません。これからは、名前だけで早急に判断せずに、その形式を確認してから利用することがより一層求められるでしょう。

アルバイトをしていたらキャッシングの利用は不可能?

アルバイトで収入を得ている人は、キャッシングを利用するのが難しい、といわれています。なぜなら、アルバイトは、正社員に比べて安定した収入が見込めないからです。キャッシング会社が審査を行う際、その人の収入と、信用は必ずチェックされる項目です。

では、アルバイトで収入を得ている限りキャッシングは利用できないのか、と言うとそんなことはありません。審査の時点では確かに多少は不利になりますが、かといって借りることができない、ということはないのです。アルバイトでも、ある程度安定した収入があると判断されれば十分に借り入れは可能です。また、保証人の有無や固定電話の有無などによって、信用が問われますので、それらの用意があれば、さらに可能性は高まります。

もし、あなたが学生や主婦であれば、学生ローンやレディースローンを利用するのも一つの手段です。借りることのできる額は制限されますが、パート、アルバイトで収入を得ている場合でも、比較的容易に審査を通過することができます。

どうしてもお金が必要になる局面というのは、人生において度々遭遇するものです。そんな時、たとえ定職がなかったとしても、「審査なし」などを謳い文句にした、あまり信用のおけない会社でキャッシングを行うのは避けた方が賢明です。たしかに、スピーディに融資を受けることができるかもしれませんが、金利の高さゆえに、返済は困難になります。

アルバイトで収入を得ていても、大手のキャッシング会社で借り入れを行うことは可能です。最近は審査もかなりスピーディに行ってくれるため、急な用件であっても対応してくれます。キャッシングを行う際は、くれぐれも信用面を重視して、会社を選びましょう。

キャッシング会社を選ぶ際に注意するべきこと

キャッシングにおいて、最も重要視されるべきことは、会社選びです。どの会社から借り入れを行うかという点は、スムーズな返済を行うことができるかどうかという点にもつながるため、非常に重要です。しかしその反面、ある程度までは、キャッシング会社選びには慎重にならなくても良い、といった側面もあります。

キャッシング会社を選ぶ際に、最も重視されるべきは、その会社が果たして信用できるかどうか、といった点です。これは非常に大事なことですが、最初のうちであれば、テレビのコマーシャルや、インターネットの比較サイトで高評価を付けられている会社をいくつかピックアップするだけで十分に事足ります。

テレビなどでよくコマーシャルが流れている、アコムやプロミスはインターネット上でも評価が高いです。ゆえに、あまり神経質になって選ぶ必要がないのです。逆に言えば、その時点で圏外に入ってしまうような会社からは、最初のうちは借り入れを行うことは避けた方が良いということです。

いくつかの会社に絞れたら、あとは自分のニーズにできるだけあった会社を探すようにしてどこで借り入れを行うかを決めましょう。どの会社が勝っている、どの会社が劣っている、ということは、一概には決めることができません。それぞれのニーズにあわせて、それぞれの会社に一長一短の特徴があります。

このような情報に関する相談は、なかなか周囲の人にはしづらいものですがインターネットでの情報収集でも、かなり密度の濃い情報を集めることが可能です。キャッシング比較サイトなどが有力な情報源になります。また、大手の消費者金融であれば、コンプライアンスのサービスも充実しているので、どうしても不安がのこるというのなら、直接相談してみるのも手です。

キャッシングの際、借り換えは果たして有効か。

キャッシングをしていて、どうしても返済額が間に合わない・・・ということは残念ながらよくあることです。その際、返済するためのお金を別の会社から借りたお金で返すことを、キャッシングの借り換えといいます。今回は、この借り換えについて、少し調べてみましょう。

キャッシングの借り換えにはどのようなメリットがあるのでしょうか。まず、借り換えをすることで返済額が安くなる、ということがあります。それはすなわち、今借りている会社よりも、低金利の会社から借りるということです。

また、複数の会社からローンの返済におわれているのなら、一社で借りたお金で全て返済してしまうことで、気持ち的に楽になる、ということもあります。これは、返済の額こそかわらなくとも、当事者からすればかなり重要な問題になってくるようです。

しかし、借り換えは必ずしもお勧めできるような手段ではありません。というよりも、借り換えは、現実的に成立する可能性が薄い、といった方が良いかもしれません。始めのほうはそうでもありませんが、複数の会社から借り換えを行うようになれば、結果としてはそうなってしまいます。

なぜなら、複数の会社から融資を受けている場合、審査で落とされやすいからです。審査の場合、見られるのは借金の額よりは借り入れを行っている会社の数です。複数の会社から借り入れを行っている場合、融資を受けられる可能性は残念ながらかなり減ってしまいます。

キャッシングを行う際には、返済のプランをしっかりとたてることが大切です。自分の確実に返済可能な範囲で、借り入れを行わなくてはなりません。借り換えなどの手段は、できるならば用いないようにしたいものです。

便利な携帯キャッシング。利用の際の注意点とは?

来店不用で借り入れを行うことのできる「ネットキャッシング」は今や、ほとんどの大手消費者金融が取り入れており、かなりメジャーなサービスとなりつつあります。さらにそれを進めて、携帯電話から行える形態キャッシングを採用している消費者金融も存在します。

大手消費者金融なら、アコム、モビット、プロミス、アイフルなどがあげられます。もちろん、審査もスピーディにうけることができますから、急ぎの際の強い味方になってくれることは間違いないでしょう。その他にも、携帯キャッシングを行っている会社は多数存在しますが、始めてキャッシングを利用するのならば、それらのリンクは踏まないのが賢明だといえます。いくら無審査で借りられるからといって、利息の高いところで借りるようなことはないようにしましょう。

携帯でキャッシングを行う際には、注意しなければならないことがあります。それは、お金を借りている、という意識を強く持ち、忘れないことです。なぜなら、携帯でキャッシングを行う際、そのお手軽感から、ついつい軽い気持ちで必要でないようなお金を借りてしまう方が少なくないからです。

特に、今まで何度かキャッシングを利用したことがある方で、始めて携帯のキャッシングを利用する、という方は注意が必要です。始めての方であれば、お金を借りるということに対していくらかの警戒心があるはずですが、それが薄れてしまっている方が、携帯で気軽にキャッシングを行えるようになった場合、どんどん借金をしてしまって、返せなくなる、ということが少なくありません。

来店でのキャッシング、ネットキャッシング、携帯キャッシングでもお金を借りている、ということには代わりがありません。その点をよく覚えておいた上で、返せる範囲で、無理のない返済プランをたててから借り入れを行うようにしましょう。

キャッシングを利用する際は、とにかく人気のある会社へ!

キャッシングを行う際には、その会社が果たして信用できるかどうかと言う点に的をしぼって、会社選びをすることが重要です。故に、借り入れを行う前の下調べは非常に大事です。とは言っても、必要以上に構えて下調べを行うひつようはありません。基本的には、とにかく人気のある、大手のキャッシング会社で借りることができればまず間違いはないでしょう。

人気のあるキャッシング会社を探す際、人から直接教えてもらう必要はありません。(身の回りに、キャッシングを利用している人が大勢いるということもあまりないでしょう)とりあえずテレビのコマーシャルでよく見かけたり、インターネットのキャッシング比較サイトで高評価がつけられていたりすれば、それで構わないのです。そのような会社が信用的に劣るということはありえないのですから。

もちろん、自分のニーズにあっているか、審査基準は満たしているか、返済の方法はどうなっているか、といった細部にわたった調べも必要です。大手のキャッシング会社はコンプライアンスも充実していますから、直接相談してみるのも良いでしょう。最近ではネットを通じたキャッシングも盛んに行われるようになり、借り入れ最大額の審査も、非常に早く行ってくれるところが多くなりました。

インターネットのキャッシング比較サイトを見る限り、どこのサイトでも最も人気が高い部類に分類されるのはプロミス、アコムあたりのようです。ついでアイフル、モビット、レイクなどの、良く名前を聞くキャッシング会社が続きます。これは、総合的に見た場合です。女性に利用しやすいキャッシング、アルバイト(安定した収入がある方)でも利用しやすいキャッシング、などのニーズでしぼっていくと、必ずしもそうとはいえないことがあります。

キャッシングの限度額はどの程度重視するべき?

キャッシングは、個人が無担保で気軽に受けられる小額融資として、既にかなりの知名度があります。しかし、小額融資とはいえ、その限度額を調べてみると結構な金額になるようです。

大手の消費者金融ではプロミスが上限1~500万円、アコムが上限500万円となっています。この二つは、知名度もあり、またかなり人気の高いキャッシングサービスです。

大手消費者金融系では、大体上限額が300万~500万円に設定されています。銀行系をみると、その限度額は大体500万円~800万円ほどに設定されています。消費者金融系に比べると、高めに設定されているようです。これが、学生ローンやレディースキャッシングになってくると、限度額はグッと減り、50万円ほどになります。

しかし、キャッシングを利用する人が、一度に何百万もの大金を必要とする、ということもあまり考えられません。それに、利用限度額がいくら多くても、審査の時点で設定された限度額以上を借りるのは難しいというのが現状です。キャッシングを利用する際、当たり前のことですが、借りたお金は必ず返さなくてはならないといことを忘れてはなりません。

キャッシング会社や銀行を選ぶ際、利用限度額はそれほど重視しなくてはならないポイントというわけでもありません。それよりも、信用のおける会社かどうかという点、さらに、借り入れを行う際には、無理なく返済することができるかどうか、という点に注意して、キャッシングを行うようにしましょう。

最新情報

このページの先頭へ