TOP画像

クレジットカードで現金を借り入れするための、「キャッシング枠」

 キャッシングサービスは、契約した会社から発行されるクレジットカードを使って行います。クレジットカードには、レストランやホテル、普段の買い物での支払いなど、そういった支払いをするための機能がありますが、その中には「キャッシング枠」という、担保や保証人なしでお金を借り入れできる機能もあるのです。

 クレジットカードのキャッシング枠では、設定された限度額の範囲であれば何度でも借り入れをすることができます。自分のお金を引き出すのと同じように、ATMなどを使って融資を受けることが出来るのです。通常、お金を借り入れするための方法にはいくつかありますが、消費者金融や銀行系のキャッシングなどを使うと、デメリットがあるものが存在するのも事実です。そういったものの中で役立つのが、クレジットカードのキャッシング枠です。キャッシング枠の有無と、いくらまで借り入れできるのかというような点は、カードを発行した会社に確認するか、交付された契約書で確認することが出来ます。クレジットカードを発行する際に、キャッシング枠の有無は設定されています。

 またクレジットカードを使って、海外キャッシングを行うこともできます。海外キャッシングという言葉には、あまり聞きなれないものがあるかもしれませんが、世界の空港や銀行にあるATMなどを使って、国内と同じようにクレジットカードで現金を引き出すことができる、というものなのです。海外キャッシングを利用する上で有利な点は、現地の通貨をそのまま引き出せるということがあります。両替の手間などがなくなりますので、現地での買い物をするにはとても便利なサービスであるといえます。返済も、国内でのキャッシングと同じように行うことができます。

 ですが、クレジットカードの審査では、キャッシング枠は大きく影響をするようになりました。貸金業法によって貸し出し金額の上限が定められたため、クレジットカードでのキャッシングも影響を受けるようになったからです。それに合わせて、クレジットカード会社も、キャッシング枠を廃止したクレジットカードを発行するなどといったことを行うようになってきています。新規でクレジットカードの審査をする場合でも、キャッシング枠はおさえて申し込みをしたほうが、審査のうえでは有利になるといったこともあるかもしれません。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ