TOP画像

クレジットカードで行うキャッシングサービスとは、どういったもの?

 キャッシングとは、クレジットカードを使って行う融資のことです。小口の融資で、契約した消費者金融会社の提携するATMなどを使って、ごく簡単に現金を借り入れることができ、すぐにお金が必要だと思ったときに、すぐに借り入れられるサービスのことです。

 キャッシングを申し込むにあたって注意することはまず、借り入れする会社をじっくりと選び、厳選するということです。インターネットの情報サイトなどでは、会社ごとの金利や返済方法などを比較しているところも多いですから、そういったものを参考に、限度額などを事前に調べておき、自分の目的に合った会社を選びましょう。会社を決めることができたら、キャッシングを申し込むことになるわけですが、キャッシングを利用するためには会社の審査を受け、それに通過する必要があります。どのキャッシング会社も申し込みをしたら即座に融資をしてくれるわけではなく、まずはどれだけ借り入れできるかを判断できる審査を持っていますので、そこで借り入れできる額を把握する必要があります。

 審査で行われることは、自社の登録情報に既に登録されているか、信用情報機関に登録されているか、申込者の年齢や年収や過去の借り入れ状況はどういったものか、などを調査し、どれだけの額で借り入れさせるかを判断する、というものです。審査に通過すれば、キャッシングカードが発行され、ATMなどで借り入れ手続きを行うことができるようになるのです。

 キャッシングサービスでは簡単に現金を借り入れすることができますが、当然そのときには返済について注意を払わなければなりません。利用をする際には事前に十分に検討したうえで、計画的な借り入れかどうか、一度に多額の借り入れをするような無理な借り入れではないか、というようなことを考えながら、計画的に利用するべきでしょう。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ