TOP画像

キャッシングには金利枠があり低金利の会社もあります

カードローンを使ってキャッシングする時に、どれくらいの金利で借りてるのか把握しているでしょうか?カードを申し込む時には金利を気にして、どこに申し込むか悩む人は多いでしょうが、実際カードを利用する時には、ほとんどの方は何も考えずに「必要だから借りるんだ」と使ってるのではないでしょうか。返済時にも月々これだけ返済すれば良いと漠然と支払っている方がほとんどでしょう。頭の片隅では金利が含まれている事は分っていても、それを実感しながら支払ってる人は少ないように思います。

「どこのカードローンも同じだろう」と諦めている人もいるかもしれませんが、よく思い出してください。カードを申し込む時には、どこの金融会社が金利が安いのか調べたはずです。中には一番最初に目についた所に申し込んだという人も少なからずいるでしょうが、金融会社によって設定された金利は違うのです。そしてその金利の幅の違いは数%にも及ぶのです。どうせ利用するなら金利の少ない方がお得なのは当然で、条件さえ揃えばかなりの低金利で利用できるところも有るのです。

ではここで数社の金利を比較してみましょう。消費者金融系のアイフルは6.8%~18%の枠です。同じくプロミスは実質年率4.5%~17.8%の金利枠となっています。銀行系カードローンの三菱UFJ銀行カードローンは5.1%~14.6%。みずほ銀行カードローンは5.0%~14%の金利枠となっています。このように最低金利で2%弱、最高金利だと4%もの差があります。

どうでしょう?これだけの差が有れば、やはり金利の低いカードローンを利用した方がお得なのではないでしょうか。ただし各社申し込み時の審査基準やサービスに違いが有りますので、その事は理解しておきましょう。消費者金融系の中には1週間以内の返済ならば無金利で何度でも利用できると言うサービスを行っている所もあり、一時的にしか借りないで良いという人は、そう言う所を選んだ方がお得になります。


おすすめキャッシング【ベスト3】!


最新情報

このページの先頭へ